FC2ブログ

    出てゆく前の最後の仕事?テベス

    マンチェスターシティが6-1と快勝した先週のノリッジ戦で、ハットトリックを決めたカルロス・テベス。
    今シーズンの問題児ワースト3入りは堅いと思われるこの人が、出てゆく前の最後のひと仕事をやってくれました。もちろん、これで打ち止めではなく、来週のダービーを含めて残り試合にできる限りゴールを決める、という仕事は残っています。

    この人がアルゼンチンでゴルフをやっていた(ロベルト・マンチーニの言葉)頃、シティ・ファンは
    「クラブが正当な遺跡金額を得てテベスに出て行ってもらうには、まず試合に出なければならない。鶏と卵の関係のようなもの」
    テベスが出てきたときに、ブーするか否か?
    の議論はまったく半々で、
    「テベスに関していかなる感情を持っていようとも、ブーをすればほかの選手に影響を与える。黙っているしかないと思う。」
    「得点すれば拍手をせざるを得ない...」
    「でも、ファンがやさしく扱ってしまったら、テベスが来年もシティにとどまる、と言い出したら大変だ...」
    「うーん、そうなったらどうしよう...」

    などとという会話が飛んでいて、笑えました。

    ただ、この人、昨年のFAカップ決勝戦のヒーローの一人であることは間違いないんですよね...


    コメント

    非公開コメント

    プロフィール

    ピーエルエフジェイ

    Author:ピーエルエフジェイ
    平野圭子(ひらのけいこ)
    プレミアリーグ ファングッズ店長です。

    最新記事
    最新コメント
    リンク
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR