FC2ブログ

    EC-CUBEサーバー設定記 その5

    (8)画像の作成
    ・ロゴ作成

    ロゴの作成は、ホームページ・ビルダーで行いました。もちろん、gimpでやってもできます。でもホームページ・ビルダーを使った方が若干、簡単に出来たような気がします。

    ...が、いずれにせよ面倒でかなり手間がかかった作業でした。以下、手順です。
    ボタンが一つ一つ異なるため、例としてトップページにある「MYページ」を置き換えた作業を説明します。

    1. 元のボタンの大きさを調べて記録しておく
     →「MYページ」の場合は、121×32です。
     これの調べ方は、こんな感じで↓画像ファイルの上にマウス・カーソルを持ってくると表示されます。
     tool_tip.jpg


    2. 元のボタンの画像ファイル名とフォルダを探して記録しておく。
     →「MYページ」の場合は、ec-cube下の、/html/user_data/packages/default/img/commonにある
      btn_header_mypage.jpg というファイルです。
      これは、Explorerの「検索」メニューを使うなどして探します。

    3. 置き換えたいボタンを新しく作る。
     gimpの場合 ... 上で調べたサイズの画像を新規に作成し、レイヤーを重ねて色と、文字「MYページ」を書いて、ボタンを作成します。上で調べたファイル名で、どこかのフォルダに作成します。
     ホームページビルダーの場合 ... 「ロゴ」メニューから「MYページ」と書いて、ボタンの色を選びます。その後で、サイズを上で調べたサイズに合わせて再描画します。次に、「上書き保存」して、ロゴファイルの保存先とファイル名を上で調べた内容に変更します。
     ここで、デフォルトがgifで出来てしまうので、jpgに変更して保存するか、もしくはgifで作成しておいて、gimpで開いてjpgに「名前を変えて保存する」か、どちらかの方法でjpgに変換する必要があります。
     gifのままで行くとしたら、EC-Cubeのレイアウト設定画面から、そのボタンのファイル名を指定している記述を全て探してjpgをgifに変更する必要があります。

     →という、いずれの方法を採用しても非常に手間がかかる作業です。ボタンの色(デザイン)を変えたい場合は、覚悟が必要です。

    4. 上で作成した画像ファイルを、1.で調べたフォルダに上書きコピーします。


    ・画像作成

    撮った写真や作成した画像を、サイズを変える場合には、gimpでもできますが、私はフォトレタッチというソフトを使いました。その理由は、単に使い慣れているから、という理由です。やるとしたら、自分が使い慣れているソフトを使って行うのが最良です。なぜなら、サイズを変える作業というのも比較的頻繁に実施しなければならないからです。

    ちなみに、フォトレタッチでやった作業はこんな感じで出来ました。
    photo_le.jpg
    resize.jpg

    コメント

    非公開コメント

    プロフィール

    ピーエルエフジェイ

    Author:ピーエルエフジェイ
    平野圭子(ひらのけいこ)
    プレミアリーグ ファングッズ店長です。

    最新記事
    最新コメント
    リンク
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR