FC2ブログ

    EC-CUBEサーバー設定記 その3

    次に、商品を20件程度登録しました。これは、画面表示の確認もかねて、商品が適当数あった方が画面表示の調整もしやすいと思ったためです。

    ちなみに、商品登録は、「商品管理」「商品登録」の画面から登録して行きます。商品画像もその画面で登録します。類似商品がある場合には、「商品マスター」の画面から、類似商品を選択し「複製」リンクから登録すると便利です。

    というところで、商品登録画面からの登録は、なかなか骨が折れるものです。商品の登録はもちろん非常に重要な仕事ですので、面倒とか言ってられないのは事実です。しかし、なるべく簡略化できることはした方が良いのも事実です。

    そのような次第で、私は最初の2点程度を「商品登録」画面から行った後で、登録済みの商品をCSVにダウンロードして、excelで商品情報を作成してCSV登録、その後で「商品マスター」の画面から画像を登録する、という方法で登録しました。

    商品のCSV登録については、別項にてまとめて記載します。

    (5)「デザイン管理」-「PC」から画面設定

    さて、カテゴリと商品がいくつか登録できた後で、次は画面の表示回りを調整する作業に取り掛かりました。

    ・ブロック追加
    プレミアリーグ ファン・グッズのショップの中で、トップページの左上の「リンク集」、右側の「観戦チケットについて」「送料について」の3つのブロックを新規に追加登録しました。

    「デザイン管理」-「PC」-「ブロック設定」から「ブロックを新規入力」ボタンを押すと、ブロック名、ファイル名、記述を入力する画面になります。
    ここで、htmlを自分で書いて記述を登録しました。

    同時に(というか、実際には先にやった方が良いのですが)、「リンク集」、「観戦チケットについて」「送料について」などのロゴを作成しました。

    ロゴの作成は、gimpなどの画像処理ソフトにて行います。画像ファイルの作成方法は、別項にてまとめて記載します。尚、商品画像などの画像は普通にデジカメで撮った写真を画像ソフトで加工したものです。

    ・レイアウト設定
    ブロックが出来たら、その追加したブロックを各ページに配置します。それは「デザイン管理」-「PC」-「レイアウト設定」から行います。

    尚、「観戦チケットについて」と「送料について」のページは、この画面の「ページを新規入力」から追加登録しました。

    ・ヘッダ、フッタ設定
    次に、ヘッダ、フッタの設定を行いました。それは「デザイン管理」-「PC」-「ヘッダー/フッター設定」から行います。これも、htmlを直接編集する方法で実行しなければなりません。

    さて、ここまで実行すると画面はかなり変わりました。

    コメント

    非公開コメント

    プロフィール

    ピーエルエフジェイ

    Author:ピーエルエフジェイ
    平野圭子(ひらのけいこ)
    プレミアリーグ ファングッズ店長です。

    最新記事
    最新コメント
    リンク
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR