FC2ブログ

    2018/9/12  11月まで続く非常事態?(完了編)

    9/12、朝のニュースを読む。北海道電力の代表者が「完全復旧は11月になる見通し」と分析しているとのこと。当初「1週間はかかる」と言ったのは、その時点では全く見通しがないのに何か言わなければならなかったから、とりあえず1週間と言ったという。なんと危機管理が出来ていないことか。

    ただ、危機管理が出来ていないというか、非常事態の状況が混とんしているのは北海道電力だけではなかった。

    地元の小売店を数件見た感触は、店によって品切れしているものや販売しているもの、制限を課しているものがまちまちなのだ。

    この近くに大手のスーパーマーケットが5軒あるが、1軒ではカップ麺が「おひとり様1つまで」として売ってるし、他の店では特に制限していない。というか、カップ麺も在庫切れになる理由は理解できない。物流がそこまでストップしたようには見えないのに。

    コンビニでも、セブンイレブン(徒歩5分以内にセブンイレブンが3店舗あるのだが、そのひとつ)に行くとアイコスが全部売り切れだと言われた。え?たばこも品切れ?これも理解できなかった。

    でも、隣のファミリーマートに行くとアイコスは売っていたし、タバコは全て普通の販売状況だった。

    なんと、被災地になることが珍しい北海道では、被災地になったときに、どうしてよいのかわからず混とんとするのだ。

    ただ、どの店でも売ってないのが牛乳だとか生鮮食料品だった。これは理解できるし、これらの食品が販売再開になればそろそろ災害も終わりになるのだろう。

    あとは、どのスーパーも営業時間を制限している。西友は24時間開いているのだが、今は(いつまでかは未定で)20:00に閉店していた。店舗の電灯も省電力モードになっていて、夜は開いているのか閉まっているのか、店の前に行って初めてわかるくらいに暗かった。

    そう言えば、AUから土曜日の夕方にメールが来ていて、北海道の契約者はデータ通信の制限を解除するとのことだった。そう、その日札幌から帯広へのバスの中で、いつものようにデジアラアプリを立ち上げると「残データ量」が「999.99GB」になっていて驚いた。私の契約派3GBなので、いつもは2.XXGBと出るのだが。これは制限が外れたからということか。

    ただ、遅いけど(苦笑)。本当に必要だった時には制限のせいか不明だが、ほとんど使い物にならない状況だったので。

    あとは、とても悲しかったのは、日曜日の夕方に地元の豊平公園に行った時のことだった。公園は封鎖されていて、張り紙が貼られていた。「木が倒れて危険なので立ち入り禁止」。

    見ると、本当に木が倒れていた。台風と地震のためにこうなったのだろう。豊平公園の森林はとても美しくて、気に入っている場所の一つだった。でも、こんな大きな木が倒されるような台風と地震だったということだ。これを見ると、この近辺で人間の被害はなかった(らしい)ことはもの凄い幸運なのだと、改めて思った。

    ただ、この倒れた木は元には戻らないのだろうと思った。

    2018/9/16 完了編

    土曜日(9/15)に、1週間以上ぶりに牛乳が買えた。これでやっと、紅茶が飲める!と嬉しかった。この日の西友の牛乳売り場は、(昼に行ったのだが)通常とは言えないものの、比較的個数もあって、まだしばらくは買えそうな感じだった。

    やっと、物流がかなり正常化した。まだ完全ではないが、日々ストレスをためずに食べるには十分な販売状況にまで戻った。

    そして、西友や多くのスーパーでは9/15(土)から営業時間を元に戻していた。

    まだ街中は節電している。公共施設や商業施設で、多くの店舗で照明を減らしていたり、エアータオルが止まっていたり、という感じで。

    今日、朝の散歩で月寒公園に行った。まだ立ち入り禁止状態だった。土曜日に豊平公園に行った時は、一部が解放されていて、閉じているところでは倒れた木の処分などの作業をやっていた。間もなく正常化しそうな様子だった。

    ただ、月寒公園の方がはるかに大きいので、もう少しかかるのだろう。

    北海道の観光客は激減だという。それは仕方ないと思う。ただ、徐々にだが着実に正常化している。

    被災地状態が完全に解ける日はそう遠くないだろうと思った。(完)

    コメント

    非公開コメント

    プロフィール

    ピーエルエフジェイ

    Author:ピーエルエフジェイ
    平野圭子(ひらのけいこ)
    プレミアリーグ ファングッズ店長です。

    最新記事
    最新コメント
    リンク
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR