FC2ブログ

    通算100ゴール

    9月末のBBCの特別番組で、ガリー・リネカーとペップ・グアルディオーラが対談し、冒頭の会話が話題を飾った。リネカーがバルセロナのスター選手だった頃に、ユース・チームの一員として、グアルディオーラがカンプノウでボールボーイを勤めていた時の逸話だった。「私はいつも試合後に、あなたにシャツをくださいとお願いしたのに、あなたは一度もくれたことがなかった。私は絶対に許しませんからね!」と笑ったグアルディオーラに対して、リネカーは「あの時代は選手はシャツを1枚しか持ってなかったので、上げることはできなかった」とジョークで言い訳し、笑いを買った。

    折しも、アンフィールドでLiverpoolがバーンリーに1-1と引き分けた試合の後で、ダニエル・スタリッジがコップ・スタンドの少年ファンにシャツを上げた話が、Liverpoolファンの間で話題になった。

    「僕は少年時代に、チケット代は払えなかったが、サインが欲しくていつもスタジアムの前で選手が出てくるのを待ったものだった。くれなかった選手のことは決して忘れない。だから自分が選手になった今、少年たちにささやかな喜びを上げたいと思っている」と、スタリッジは微笑んだ。「何故なら、彼らは将来。これからの世界を変えることができる人望なのだから」。

    そのエピソードは、ファンのスタリッジ支持に拍車をかけた。キャリア通算100ゴールまであと1だったスタリッジが、バーンリー戦では自ら作ったゴールチャンスを、相手GKの目の前でジョーダン・ヘンダーソンに「譲った」ことについて、ファンの間で話題になっていたところだった。

    「ゴール前で、ヘンダーソンがノー・マークだったのを見て瞬発的にパスを出したスタリッジは、自分の得点記録よりチームを優先する典型的なプロ。しかもそのパスの正確さは超一流。Liverpoolに入ってくる前には、自己中心的でチームプレイができない自信過剰のストライカーという悪評判を耳にしたが、それが全く根も葉もない中傷だということを改めて見せつけた。さらに、TVカメラのないところで少年ファンを大切にする人格者」。

    かくして、お預けとなったスタリッジの通算100ゴールは、10月28日のハダースフィールド戦で実現した(うちLiverpoolでは62ゴール)。明らかに「バスを止める」方針でアンフィールドに来たハダースフィールドにLiverpoolは苦戦を強いられ、ハダースフィールドの戦略が実りそうな行方になっていた50分に、相手のミスから鮮やかな先制ゴールを決めたものだった。緊張が一気に解けたかのように、その後はLiverpoolが一方的な優位を保って3-0と勝利を得た。

    試合後に、ハダースフィールドの地元紙ハダースフィールド・エクザミナーはチームを絶賛した。「ダニエル・スタリッジが、超一流ストライカーのゴールで試合を変えた。でも、50分間果敢に守り、自分たちの役目を果たしたハダースフィールドの選手たちは胸を張るべき」。

    試合内容に関する分析は、Liverpool陣営でも一致していた。それだけに、通算100ゴールのマイルストーンにふさわしい重要な得点を、しかもコップの前で決めたスタリッジに対する絶賛は、後を絶たなかった。

    しかしスタリッジは、試合後の第一声で、自分の記録よりもチームの勝利に対する達成感を語った。「今日の試合が我々にとって必勝だったことは誰もが認識していた。それが実現できて、何よりも嬉しい」。

    24ゴールを記録した2013-14季にはリーグ25試合でスタートしたスタリッジは、その後負傷などのために数字は伸び悩み、昨2016-17季はわずか11スタートに終わった。深刻な負傷の心配からは解放されつつある今季も、スタートはわずか4試合目だった。

    なかなかスターティング・ラインナップ入りできない状況についてスタリッジは、「リズムが一定している方が調子が乗ることは確か。でも、チームを選出するのは監督。それについては不満を感じたことなどない。監督の決定に対しては常に尊重している」と語った。

    「今日の試合では、監督が僕を信頼してスタートさせてくれたことに心から感謝している。そして、その監督の信頼に答えられたと感じている」。

    100ゴールについての感想を問われてスタリッジは、「全く考えなかった。言われるまで忘れていた」と照れた後で、真顔で語った。「100ゴールのマイルストーンを達成できたことに感謝している。もっと多くの得点を取っているべきだったのかもしれない。でも、過去のことを考えても仕方ない。これからもゴールを重ねて、引退するまでには200に到達したい」。

    コメント

    非公開コメント

    プロフィール

    ピーエルエフジェイ

    Author:ピーエルエフジェイ
    平野圭子(ひらのけいこ)
    プレミアリーグ ファングッズ店長です。

    最新記事
    最新コメント
    リンク
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR