ファンが監督を支持する時

    4月29日、サンダーランドがホームでボーンマスに0-1と敗れて来季の2部降格を決定した時に、BBCのチーフ・フットボール・エディタのフィル・マクナルティが、「デビッド・モーイズの今後はいかに」という分析記事を掲げた。

    「2016年夏にサンダーランド監督に就任した時、モーイズにとっては、マンチェスターユナイテッド(2013-14)、レアルソシエダ(2014-15)と失敗が続いた後で、監督として建て直しを図る重大なチャレンジだった。最近4年間で7人の監督が交代する不安定な体制で、残留争いが恒例行事となっていた状況に嫌気がさしていたサンダーランド・ファンは、エバトン(2002–13)をプレミアリーグの上半分に復帰・定着させた実績のあるモーイズを、両手を上げて歓迎したものだった」。

    「しかし、開幕2試合目で潮流は一変した。ホームでミドルスバラに1-2と敗れた試合の後で、モーイズは『サンダーランドは今季も残留争いに苦戦するだろう』と語り、ファンを地獄に突き落とした。サンダーランド・ファンにとって、期待を抱いて迎えたシーズンは、開幕と同時に『長くて辛い2部への道のり』となった」。

    「監督が自分のチームの戦力を率直に評価することは、シーズン開幕直後に白旗を上げるネガティブな見解を公言することではない」と、マクナルティは厳しい批判を唱えた。

    長い苦悩の末に下った降格の決断を冷静に受け止めたサンダーランド・ファンは、「2部でじっくりチームを立て直し、プレミアリーグ復帰に備えることができる」と、前向きだった。しかし、直後のモーイズ監督残留の報道にカウンターを食らった上に、モーイズが「選手を総取り換えしなければ2部で戦うことはできない」とチェアマンに進言したという話に、ため息をついた。

    「隣のニューカッスルは、1年前に降格した時、引き留めを求めるファンの声を受けてラファエル・ベニテスが監督として残った。そしてニューカッスルは、サンダーランドと入替でプレミアリーグ復帰が決まった。その時のベニテスとは対照的にモーイズは、サンダーランド・ファンから強烈にそっぽを向けられている」。

    5月7日のリーグ最終戦で2部優勝監督となったベニテスは、BBCのインタビューで、1年前に世間の予測を覆して2部落ちしたニューカッスルの監督を続行した真の理由を問われて、にっこり笑った。「(プレミアリーグ降格が決定した後の)最終日のトットナム戦で(試合結果は5-1でニューカッスルの勝利)、スタンドのファンが大音量で私の名をチャントしてくれたことが決め手となった」。

    長年に渡って毎試合チームを見て来たファンは、クラブを最も良く知っている。ファンが監督を支持する時、その監督は成功する重要な要素を持っていることになる。

    さてLiverpoolは、5月7日にアンフィールドでサウサンプトンに0-0と失意の引き分けに終わった。

    試合後に、PKを失敗したジェームズ・ミルナーが「僕のせいでチームは勝ちを逃した」と謝罪した。これに対して、Liverpoolファンは一斉に首を横に振った。「ミルナーを責める人など誰もいない。勝てなかったのは、チーム全体のせい。監督の戦略も含めて、選手全員がガッツを出せなかった」。

    勝ちに来るビッグ・チームに対しては強い反面、「バスを停めてくる」チームの堅い守りを突破できない弱点は明らかだった上に、試合を変えるサブのタイミングも遅すぎたなど、具体的な決断に対する批判はあったものの、Liverpoolファンのユルゲン・クロップに対する信頼は固かった。

    「シーズン開幕前の目標は、トップ4にチャレンジすること、というのが圧倒的多数のファンの一致するところだった。クロップが引き継いだ戦力は、相当な補強が必要だったことも明らかだった。その意味では、リーグでは良い線を行っている。しかもクロップは、勝てない時に選手のせいにしたり聞き苦しい言い訳で責任逃れをするようなこともなく、常に前を向いている」。

    試合後のクロップの言葉は、ファンの期待を裏付けるものだった。「サウサンプトン戦の前には、我がチームは3勝が必要だった。今は2勝となったが」と苦笑しながら、きっぱりと言った。「試合後に選手と話をした。言うまでもなく、全員が落ち込んでいた。でも、試合前より1ポイント増えたのは事実」。

    「私のメンター(※元マインツ監督のボルフガング・フランク)が教えてくれた。苦しい試合をたくさん、乗り越えた人だった。シーズンが終わった時に、あの1ポイントがいかに重要だったか身に染みる時が来る、と」。

    コメント

    非公開コメント

    プロフィール

    ピーエルエフジェイ

    Author:ピーエルエフジェイ
    平野圭子(ひらのけいこ)
    プレミアリーグ ファングッズ店長です。

    最新記事
    最新コメント
    リンク
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR