最悪のベスト・マッチ、かつ、最高のワースト・マッチ

    1月23日のノリッジ対リバプールで、どんでん返しの末にリバプールが4-5と勝った試合について、BTスポーツの解説者クリス・サットンが言った「最悪のベスト・マッチであり、最高のワースト・マッチ」という表現は、イングランド中のファンやメディアの同意を引き出した。

    インジャリータイムに入った時には、リバプールが3-4を死守するかに見えたものが、92分の同点ゴールに続いて95分の決勝ゴールという、最後まで行方が分からない、合計9得点のエンタテイメント性と、その9得点は僅か12のオン・ターゲットから出たという数字からも明らかなように、ディフェンスのひどさが、同じくらい強烈な印象を残した。

    ユルゲン・クロップが、「我がチーム相手に得点するには、得点チャンスを作る必要はないというくらい、セットピースの守備は絶対的に是正が必要」と語ったように、リバプールの守りの悪さは、またしても大きな話題を引き出した。

    「アラン・ハンセン(リバプール在籍は1977–1991)に引退を撤回して欲しいとしみじみ思った。マッチ・オブ・ザ・デイで、この両チームの『犯罪的なディフェンス』を熱く語る姿が目に浮かぶ。そして、リバプールにとっては、センターバックとしてハンセンに復帰して欲しいと思っているに違いない」というジョークは、イングランド中の爆笑を買った。

    一方で、エンタテイメント面に着目したマンチェスターユナイテッド・ファンが、「この試合の後で、我がチームの『白熱した0-0』を見なければいけないとは、酷だ」と嘆いたジョークが、同様に、ニュートラルなファンの笑いを誘った(直後に、マンチェスターユナイテッドはサウサンプトンに0-1と敗戦)。

    そんな中で、リバプール・ファンの間では、95分のアダム・ララーナの決勝ゴールの直後に、ユルゲン・クロップが眼鏡を壊したという事件が、笑顔と共に大きな話題になっていた。これは、ララーナのゴールを祝いに走っていったクロップが、ベンチも含めて全選手が参加した派手なハグの中で、クリスチャン・ベンテケの手に当たって眼鏡が割れてしまったというものだった。

    「(ゴールが決まった瞬間に)真っすぐ監督の方に向かっていた自分に気づいた。ふと見ると、監督も僕の方に向かって全力疾走していた姿が見えた」と、得点ヒーローのララーナは語った。

    これは、ララーナにとっては昨季5月のクリスタルパレス戦(試合結果は1-3でリバプールの敗戦)以来、ほぼ10か月ぶりのゴールだった。「得点できていないことは、ずっと頭を離れなかった。チームの勝利に貢献できないことが辛かった。今日の試合では、やっと、それが出来た」。

    このゴールに、派手なお祝いをしたのはチームだけではなかった。この日のアウェイ・スタンドに詰めかけた2,600人のトラベリング・コップは、リバプール市を早朝の4:30に出発して、ノリッジでのランチタイム・キックオフに駆け付けたのだった。

    「92分の同点ゴールの後で、ノリッジ・ファンが『サイン・オン(※You'll Never Walk Aloneの替え歌で、失業率国内最悪のリバプール市を笑ったもの)』を歌う中で、反撃が出来て胸がすっとした」と、トラベリング・コップは顔をほころばせた。「試合後に、アウェイ・スタンドの我々のところに、クロップと一緒に挨拶に来た選手たちが、次々に我々に向かってシャツを投げてくれた様子は、選手たちのファンに対する気持ちの表れだったと思う」。

    ララーナは、「ファンと一緒にお祝いできたことは、とても感激だった」と、インタビューで語った。「監督が就任した直後に、ファンが最後までスタンドに残ってくれるような試合をすることはチームの責任だ、という話が交わされた。少しずつ、それが出来てきたと思う」。

    この試合の後で、プレミアリーグの各種統計を算出している筋から、興味深い数字が発表された。クロップが就任した10月からの通算で、75分以降に得点したゴール数では、リバプールは7とプレミアリーグのトップを独走していた。

    「最高のワースト・マッチと言われる程の、ひどいディフェンスの問題は残っている。でも、ファイナル・ホイッスルが鳴るまでは絶対に諦めず、最後まで勝ちを目指す態度は、クロップが既に達成したもの」と、ファンは大きくうなずいた。

    コメント

    非公開コメント

    プロフィール

    ピーエルエフジェイ

    Author:ピーエルエフジェイ
    平野圭子(ひらのけいこ)
    プレミアリーグ ファングッズ店長です。

    最新記事
    最新コメント
    リンク
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR