FC2ブログ

    マンチェスターユナイテッドがスタジアムにファン・サービス施設

    今日のマンチェスター・イブニング・ニュースに乗っていた記事ですが、
    ユナイテッドが(シティにならって)、スタジアムにファン・サービスの施設を造る計画を立てているそうです。
    この「ファン・サービスの施設」というのは、シティが2010年に現エティハド・スタジアム(当時はまだシティ・オブ・マンチェスター・スタジアム)の敷地内に作った「シティ・スクエア」という広場のことです。
    その中には、屋外のパブやカフェが並んでいて、クラブショップのすぐ裏に位置しており、ジャイアント・スクリーンが2か所に設置されています。
    そこで、試合前にファンはカフェでコーヒーを飲みながら、軽食を取りながら、もしくはパブで一杯やりながら、
    ジャイアント・スクリーンでハイライト番組を見て仲間と歓談する、という感じで過ごしています。
    さらに、アウェイの試合はそのシティ・スクエアで放送されたりすることもあります。
    そんな感じの、ファンのための空間です。

    これは、正直言って、私もとてもよいことだと思っていたので、今後プレミアリーグのクラブの間で広がってほしいものと思います。

    ちなみに、シティ・スクエアの様子は、こちらに↓一部紹介しています。
    現地買い付け写真 マンチェスター編

    コメント

    非公開コメント

    プロフィール

    ピーエルエフジェイ

    Author:ピーエルエフジェイ
    平野圭子(ひらのけいこ)
    プレミアリーグ ファングッズ店長です。

    最新記事
    最新コメント
    リンク
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR